新着情報

 [ ホームページへ ] [ 管理者用 ] [ 入力者用 ] 

他園校の新着情報へ 
記事検索

武蔵野東学園の情報一覧


[74248] サラダのことはそれほど
□投稿者/ 学園 企画室 
□投稿日時:2017/04/27 (Thu) 13:28:15
 ▽ 本 文 ▽
前回は2月に 「ハート いちご 切り方」で検索! で“カレーライス”をご紹介した、武蔵野東高等専修学校 調理・製菓コースの「特別なランチ」。
今年度初めての今日(4/27)のメニューは、鶏のから揚げ(500円)でした。メニューにかかれていなかったのでそれほど気にはしていなかったのですが、カプレーゼ風のサラダもついていました。バジルドレッシングとから揚げも…合う!下味がよくついて、じっくり揚げられた香ばしいから揚げにご飯もすすみます。ごはん、スープ、ウーロン茶はおかわり自由!
さらに、調理・製菓コースならではのデザート(毎回あるとはかぎりませんが…)は「チーズケーキ」。酸味もほどよく、なめらかな口どけ。なかなかのお味です。
5月の営業予定 には「調理・製菓コース」のランチはないようですが、ぜひ次の機会には生徒たちのランチを召し上がってください。(食数に限りがあるので、お早めに)

ちなみに今日のランチは受付の幡野先生も一緒でした。大型連休は “ムサリク” へ GO! でもお伝えしましたが、ぜひ4/29・5/3・5/7 の武蔵野陸上競技場でのホームゲーム3連戦の応援もお願いします!

*こちらから 武蔵野東高等専修学校トップページ へ

*こちらから 武蔵野東学園ホームページ へ

[74230] 今年も「クールビズ」5月から
□投稿者/ 学園 企画室 
□投稿日時:2017/04/25 (Tue) 18:41:00
 ▽ 本 文 ▽
環境省は25日、今年もクールビズの期間が5月1日から9月30日まで であることなどを発表しました。
CO削減のため、冷房時の室温を28℃に。そんなオフィスで快適に過ごすための様々な工夫が「COOL BIZ(クールビズ)」です。

武蔵野東学園・各園校等では、夏期の業務において高めの室温設定に対応して「ノーネクタイ」「ノージャケット」あるいはそれに準じた「クールビズスタイル」をさせていただいておりますが、政府の方針に沿って、5月1日から、保護者の方とお会いする場面、見学の方のご案内、外部の方を交えての会議などにおいても、気温に応じて「クールビズ」を導入させていただきます。
(※「クールビズ」実施期間:5月1日〜9月30日)

学園の節電および環境への取り組みにご理解とご協力をいただきますようお願い申し上げます。
※武蔵野東学園は COOL CHOICE・クールビズ 賛同団体です


*こちらから 武蔵野東学園ホームページ へ

[74227] 2017年度 連合後援会総会
□投稿者/ 学園 企画室 
□投稿日時:2017/04/25 (Tue) 16:02:46
 ▽ 本 文 ▽
2017年度 連合後援会総会 が、北原記念館スカラーホールを会場として開かれました。
開会のあと、事業報告、会計報告、会長・役員代表の承認をはじめ、全ての議事が順調に進み、連合後援会事業目標「創立精神を継承発展させるための活動」「ボストン東スクールとの交流活動」「学園後援組織の拡大と充実」「学園奨学金制度への協力」をはじめ、各園校・むらさき会の事業目標が承認されました。
議事終了後には、それぞれの会長等からご挨拶をいただきました。今年度から会長になってくださった方、いつの間にやら出席者では最古参?と言う方、それぞれお子様方の様子や活動を通じて感じたことなど、楽しくお話くださいました。(高等専修学校会長はお仕事の調整がつかずご欠席でしたが、メッセージでお気持ちが充分伝わったことと思います。)
また、学園からは寺田理事長よりご挨拶させていただきました。武蔵野東学園がずっと続けてきた「混合教育」が、今、インクルーシブ教育のモデルとして注目をされていること。世の中には知らないことで、思い違いをされる方がいること(少し前の自閉症についてだけではなく、原発避難のいじめなどについても)などのお話でした。
総会後の役員代表の集まりには後援会OB会やむらさきOB会の代表の方にもご参加いただき、卒業後のお子様方の様子などもお話いただきました。(会の準備には高等専修学校の生徒たちもがんばってくれていましたね。)
本年度も保護者の皆様が楽しみながら学園の後援活動にお力をいただけますよう、よろしくお願いいたします。

*こちらから 武蔵野東学園ホームページ へ

[74217] おおきくなったら…"Gallery Higashi"
□投稿者/ 学園 企画室 
□投稿日時:2017/04/24 (Mon) 18:51:18
 ▽ 本 文 ▽
武蔵野東学園「北原記念館」の1階にある理事長室。その中庭側のスペースは「ギャラリー東」としてこどもたちの作品展示に開放しています。

前回の掲載は11/28の ですが…"Gallery Higashi" だったでしょうか?少し間が空きましたが、今年度もスタートは小学校となったようです。今日(4/24)から小学校の紙版画「おおきくなったら・・・」の展示になりました。
担当の清水教諭のコメントです。
4年生が3年生のときに「おおきくなったら・・・」というタイトルでつくった紙版画です。将来の自分がどんな大人になっているのかを想像して、職業や服装、周りの風景などを工夫して制作しました。
それぞれの夢がつまった作品たちです。紙版画とは思えない細かな部分まで表現された作品もありました。画像では作品の本当の色や明るさなどが表現できませんし、北原記念館にお越しのときはぜひ実物をご覧ください。(節電のため、消灯していますが、照明を点けて観たい…という時にはお気軽に事務局にお声をかけてください。)

*こちらから 武蔵野東学園ホームページ へ

[74198] 4/24 は北原キヨ先生のお誕生日
□投稿者/ 学園 企画室 
□投稿日時:2017/04/24 (Mon) 09:24:19
 ▽ 本 文 ▽
今日(4月24日)は、学園創立の母・北原キヨ先生のお誕生日です。大正14年のお生まれですから、生きていらっしゃれば「92歳」ということになります。(もちろん、そのお心は今も学園に生き続けていることと思います。)
新入生や転入生の保護者の皆様で、まだ「武蔵野東学園物語」をお読みになられていない方がいらっしゃいましたらぜひご一読ください。北原キヨ先生について、「第1章 創立の母 学園創立までの北原キヨ」をはじめとする多くのページでご理解を深めていただけることと思います。在園・在校生の皆様は各園校・学園での直接購入が便利です。

 北原キヨは、大正14年4月24日、現在の栃木県日光市清滝町に永長家の8人兄弟姉妹の3女として産声をあげた。「キヨ」の名は、土地の「清滝」にちなんでつけられた。(中略)
 小学校の設立を強く訴える親達の熱意が、文部省や大蔵省の関係者の心を動かし昭和51年5月には小学校の仮認可が下りた。ところが、反対運動に直面したり、建築資金の工面にも頭を痛めた。北原勝平理事長個人の資産や自宅を売り、また親達も団体や企業から寄附金を集めたりなどして建築資金とすることができた。
 武蔵野東小学校は、こうして校舎も完成して昭和52年4月に誕生した。(中略)
 しかし、自らの信条に反して、受験の厳しさにさらされる子どもたちのために中学校を建てたいと考えるようになった。この考えが子どもの希望や親の願いと合致し、中学校を建てることを決意した。
     「創立の母 北原キヨの歩んだ道」より

武蔵野東小学校は1977年4月に開校しました。40周年、人間でいえば40歳のお誕生日を今年迎えたところです。

*こちらから 武蔵野東学園ホームページ へ

書き込みの削除 →  番号  PASS  
| 幼稚園 | 小学校 | 中学校 | 高等専修学校 | 学園 |