新着情報

 [ ホームページへ ] [ 管理者用 ] [ 入力者用 ] 

他園校の新着情報へ 
記事検索

武蔵野東学園の情報一覧


[75841] 入園・入学希望の皆様へ new
□投稿者/ 学園 企画室 
□投稿日時:2017/12/13 (Wed) 17:18:50
 ▽ 本 文 ▽
武蔵野東高等専修学校「第2期 推薦入試」の願書受付が
2018年 1月10・11日にあります。
※詳細は、募集要項や高等専修学校のページでご確認ください。


★2018年 1月13日(土)
 武蔵野東中学校「学校説明会(健常児クラス)」
 ※要申込


★武蔵野東幼稚園(健常児クラス)
武蔵野市に保育申請をしている保護者対象の入園面接を2018年3月3日(土)9時~11時 第一幼稚園にて行います。見学は随時受け付けます。)


★武蔵野東小学校
 2018年2月11日(日)
 「中央線沿線私立小学校合同相談会」
 ※今回は武蔵野東小学校を会場として開催されます
 ※年中以下のお子様をお持ちの方対象

*こちらから 武蔵野東学園ホームページ へ

[75833] 中学校へ行ってきました new
□投稿者/ 学園 企画室 
□投稿日時:2017/12/12 (Tue) 14:49:51
 ▽ 本 文 ▽
12月12日(火)

年に1回は各園校を回って開くことにしている学園の園長・校長等の会議が中学校で開かれました。会議のあとにはCDEクラスの「技能」の授業などを中心に見学しました。英語の授業ではちょうど(意図的に?)小学校の話題がテーマになっていたようで、小学校長がドキドキしそうな場面も?

楽しいひと時を過ごしました。いろいろ予期せぬ出来事もあって大変そうな時に様々なご配慮ありがとうございました!

*こちらから 武蔵野東学園ホームページ へ

[75832] "Gallery Higashi" は中学校 new
□投稿者/ 学園 企画室 
□投稿日時:2017/12/12 (Tue) 14:09:12
 ▽ 本 文 ▽
武蔵野東学園「北原記念館」の1階にある理事長室。その中庭側のスペースは「ギャラリー東」としてこどもたちの作品展示に開放しています。

先週木曜日(12/7)に「中学校」が展示しました。
※今回は高等専修学校との共同展示ですが、中学校は…
 担当の新堂教諭から送られたコメントです。
ギャラリー東とは、武蔵野東学園「北原記念館」の1階にある中庭に面した絵画作品の展示スペースのことです。各園校で順番に担当していますが、今回は高等専修と中学校からあわせて7点の作品が展示されています。中学校からは美術部の2・3年生が学園祭にむけて描いたキャンバス画5点です。ほぼ半年間かけて日々の部活で取り組み、自画像や静物画などそれぞれがテーマを決めて描きました。一人ひとりの想いがよく表れた作品になっていますので、記念館を訪れた際はぜひ足をとめて東ギャラリーをご覧になって下さい。
画像では作品の本当の色や明るさなどが表現できませんし、北原記念館にお越しのときはぜひ実物をご覧ください。芳ケ迫教諭作成のタイトルも素敵です!(節電のため、消灯していますが、照明を点けて観たい…という時にはお気軽に事務局にお声をかけてください。)

*こちらから 武蔵野東中学校トップページ へ

*こちらから 武蔵野東学園ホームページ へ

[75829] "Gallery Higashi" …と高等専修学校
□投稿者/ 学園 企画室 
□投稿日時:2017/12/12 (Tue) 09:20:13
 ▽ 本 文 ▽
武蔵野東学園「北原記念館」の1階にある理事長室。その中庭側のスペースは「ギャラリー東」としてこどもたちの作品展示に開放しています。

先週末に「高等専修学校」が展示しました。
※今回は中学校との共同展示ですが、高等専修学校は…
 担当の本田教諭から送られたコメントです。
高等専修学校 2、3年生 アクリル画「自由制作」

3年生吉田君の作品は、2018年の武蔵野東学園カレンダー(7月)に掲載されている作品です。授業では、今取り組んでいる絵が最後の作品となるため、しっかりとしたまとめをしようと頑張って制作に取り組んでいます。2年生福井君の作品は、アメリカのマウントラシュモア国立記念公園の大統領の石像にヒントを得て、絵画コースの仲間を描いた作品です。アクリル絵具の扱いにも慣れ、自分の描きかったものを伸びのびと表現しています。
画像では作品の本当の色や明るさなどが表現できませんし、北原記念館にお越しのときはぜひ実物をご覧ください。(節電のため、消灯していますが、照明を点けて観たい…という時にはお気軽に事務局にお声をかけてください。)

*こちらから 武蔵野東高等専修学校トップページ へ

*こちらから 武蔵野東学園ホームページ へ

[75823] 学園半日研修会(職員)2017-4
□投稿者/ 学園 企画室 
□投稿日時:2017/12/11 (Mon) 11:18:27
 ▽ 本 文 ▽
12月9日(土) 武蔵野東学園の職員が一堂に会しての「学園半日研修会」が開かれました。

全体会の前には、これからの学園を築いていく「若き世代」が将来の学園への夢を語り実現させていく…職員の自主的な集まりがありました。ここからの提案が学園でいくつも実現されています。

また、今日の全体会では、『私の考える武蔵野東の教職員の心構え』という題で清水常務理事と鈴木事務長より話がありました。特に今回は「私学」の教職員として「学校経営」について考える機会となりました。これからも「選ばれる」学園であり続ける努力をすることが必要であることを多くの職員が感じ取った研修会だったと思います。

また、この日は「学校説明会」なども並行して行われていたため、参加できない職員のために映像での記録がとられたのはもちろん、小学校に導入された設備をさっそく活用して別室への同時中継などもおこなわれ、全ての教職員が情報を共有できる工夫もより充実したものになりました。

*こちらから 学園半日研修会(職員)2017-3 へ

*こちらから 武蔵野東学園ホームページ へ

書き込みの削除 →  番号  PASS  
| 幼稚園 | 小学校 | 中学校 | 高等専修学校 | 学園 |